ウィキペディアに見る洗濯機の歴史

 

ウィキペディアで洗濯機の項目を見ているのですが、けっこう読み応えがありますよ。
家電の歴史は読んでみると面白いです。
中にはまったく売れずに世の中から姿を消してしまった家電もあるんですよね。
洗濯機にも長い歴史があり、発売当初は初任給の2倍以上する超高級品でした。
しかも性能は今と比べ物にならないくらいに悪いです。
だいたい一般家庭に普及し始めたのが1960年代くらいからみたいですね。
ということはそれまでは大量の洗濯物を手で洗っていたということになります。
そう考えれば、例え性能が悪くても自動で洗える洗濯機は当時の人々には魅力的に感じたでしょう。
今は何でも高性能で、ありがたみが薄れていますね。